スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大飯原発過酷事故被害の試算がされていた

2003年に試算されていたんですね。
こんなに古い記事が消えずに残っていたことに感謝。

野田さんは「総理大臣である私の責任で再起動を判断する」そうですが、意味を分かって言っているとは到底思えません。

被害最大で460兆円 大飯原発事故で試算

 関西電力大飯原発3、4号機(福井県大飯町、加圧水型軽水炉、出力各118万キロワット)のどちらか1基で大規模な放射能漏れ事故が起きた場合、長期的な被害額は最大で約460兆円に上り、急性障害やがんによる死者も40万人を超える恐れがあるとの試算を、京都産業大の朴勝俊専任講師(環境経済学)が27日までにまとめた。  原発事故による損害は欧米の試算例はあるが、国内では1959年に旧科学技術庁などが3兆7000億円と試算したことがある程度で、原発建設が本格化してからの試算はほとんどないという。  朴講師は、大飯原発で炉心が溶融し格納容器も壊れ、チェルノブイリ事故に匹敵する放射能が漏れたケースを想定。京大原子炉実験所の故瀬尾健助手が開発した計算式にあてはめ、所得、農業生産額や人口データを基に事故後50年間の総被害を算定した。 円。
2003/10/26 21:15 【共同通信】
スポンサーサイト

電気料金値上げのお願い

家の郵便受けに、
電気ご使用料のお知らせとともに電気料金値上げのお願いが入っていました。
写真_2~1
いちパラグラフごとに突っ込み入れられるわい。
日頃より東京電力の電気をお使いいただき、まことにありがとうございます。
(好きで東電の電気使ってるのと違うわい)

弊社原子力発電所の事故から・・・お詫び申し上げます。
(一年も経ってなにかよくなったことがあるかい。私は東電にはますます呆れ果てておるわ)

弊社は、「事故にあわれた方への賠償」、・・・・徹底した経営合理化を進めております。
(徹底した・・合理化・・って・・、どの口が言うのでせう・・ボーナスをこっそり盛り込んで・・・絶句させられるわ)

こうした状況の中、火力発電の燃料費等の大幅な増加により・・・誠に申し訳ございません。
(違うだろ!アメリカの6倍とか、めっちゃ高い値段で買ってるってきいたぞ!)

弊社は、・・・さらなる経営合理化を徹底してまいります。
(もういいんだよ、潰れてください。)

今後も、電気の安定供給に・・・お願い申し上げます。
(まっぴらごめんだい!)

値上げをお願いする理由をご説明いたしますってページもある。
写真_3~1
やれることはやっているが、火力発電の燃料費がかさんだため、やむを得ず値上げをお願いするんだそうだ。
やむを得ずじゃないだろ!原発を動かさないと、こんなに電気代が高くなりますよ、いいんですか!?っていう、脅しだろ!
今夜は、怒りのため、眠れなくなりそうです。

全くわけがわからない。細野原発相の「核不拡散研究会」

核燃サイクル中間報告を提出 原発相の私的検討会
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGG25014_V20C12A5EB2000/

2012/5/25 13:49
 細野豪志原発事故担当相の私的検討会「核不拡散研究会」(代表・遠藤哲也元国際原子力機関〈IAEA〉理事会議長)は25日、核燃料サイクル政策のあり方に関する中間報告をまとめ、細野原発相に手渡した。核燃料サイクルの国際化の可能性を検討すべきだとして、核燃料供給体制への参入や高速炉の国際共同研究開発、他国の使用済み燃料の処理受け入れに言及した。

 同研究会は原発相が核燃料サイクル政策のあり方について検討を依頼していた。原発相は同報告を原子力委員会に提出し、原子力政策の議論の材料にしてもらう方針だ。

 中間報告は原子力・核燃料サイクル政策について「内向きな一国主義から脱却し、グローバルな視点を導入することが必要」と指摘した。

 そのうえで安全、保障措置・不拡散、セキュリティーの「3S」に関する政府の規制体制のほか、日本原燃などが進めてきた事業体制を3年以内に徹底的に検証・改革することが必要とした


なんだこりゃ。
「内向きな一国主義から脱却し、グローバルな視点を導入することが必要」
とか、言葉面はもっともらしいが、一体何言ってるのかわかっているのだろうか。
他国の使用済み核燃料を受け入れる??????
六ヶ所村の再処理工場は、どうなっているんでしたっけ!?
計画から20年経っても稼働できず既に老朽化しているんじゃありませんか?

よほど大きなカネが絡んでいるんだろう。
原子力ムラの連中は徹頭徹尾、目先のカネのために動く。
それにしても!
福島原発事故の収束も見えない今、再処理技術を持っていない日本で、他国の使用済み核燃料を受け入れる!
どこをどう押したら、そんな寝言が出てくるのか。




まだ諦めない!?「もんじゅを完全復旧」

もんじゅ、来月中旬にも完全復旧 炉内中継装置、28日据え付け 福井福井新聞ONLINE 5月26日(土)8時19分配信http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120526-00000302-fukui-l18

 日本原子力研究開発機構は25日、高速増殖炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)の原子炉容器内に、落下トラブルに伴い新たに製造した炉内中継装置を28日に据え付けると発表した。国の検査や機能を確認する試験が順調に進めば、6月中旬にも完全復旧となる見通し。
 燃料交換用の炉内中継装置は、落下により損傷したため新たに製造。3月下旬、もんじゅの原子炉補助建物に搬入した。落下の原因となったつり上げ器具は既に改造し、経済産業省原子力安全・保安院の検査も受けた。

 28日、原子炉容器内に炉内中継装置を据え付け、6月初めには保安院の検査を受ける。燃料を出し入れする接続筒を据え付けた後、6月15日ごろから同装置の燃料を受け渡す機能を確認する試験と保安院の検査が3日間程度予定されている。

 安全が確認されれば、同装置は2010年8月の落下前の状態に戻ることになる。

 復旧作業に要した費用は約21億円。

 もんじゅをめぐっては、東京電力福島第1原発事故を受けた国のエネルギー政策見直しの中で、その行方が大きな焦点の一つとなっている。文部科学省は核燃料サイクル政策の中核と位置付けている高速増殖炉の今後の研究開発について「実用化に向け推進」「開発を中止」など四つの選択肢を示している


何の冗談!?
もんじゅを復旧って、なんのために!?
もんじゅくんも言ってるけど、虚構新聞かと思った。
これまで1兆円を費やして何も生み出さないスーパーニートもんじゅ。
今でも冷却費用だけで一日5500万円を費やしている金食い虫もんじゅ。
さすがの原子力ムラも、もんじゅは諦めたんじゃないかと思っていた私は甘かったようです。

福島原発事故が収束せず先行きの見えないうちに、こんなことする意味が全くわかりません。

脱原発ポスター展

集会やデモに行くとよく見かける


こんなポスターや
akatubu

こんなポスター
tumblr_ll7xlozSjS1qi1yrpo1_400.jpg
どこでダウンロードしてるんだろ~、と思っていましたが
ここにありました。
脱原発ポスター展
http://nonukeart.tumblr.com/post/10798134388
特に表記がない限りダウンロードは自由です。印刷してデモで、街中でどんどん使ってください!!とのありがたい文字も♪

よし。今週金曜の官邸前抗議のために、いただこう。

私が特に心をひかれたのは、この作品。
img_265550_29393430_3.jpg


グッサリと心に突き刺さりました。
怖くて悲しい絵です。

さすがの京都大学の立て看板

大学とは 学生とは こうでなくちゃいかん(byわたし)


娘の通う大学も 息子の通う大学も 昔は学生が元気だったらしいが、今じゃ立て看板といえばサークルの勧誘くらいなんだってさ。ぶつぶつ・・・・

pic.twitter.com/PgQgi6Dk

産学共同!福島安全アピール事業

「福島」来て見て語って 福大生ツアー企画

http://mytown.asahi.com/fukushima/news.php?k_id=07000001205100005

●ありのまま伝え「共感を」

 福島の姿、来て見て語って――。福島大学が国内外の学生30人を県内に1週間招待し、日常の暮らしや復興の様子を見てもらう研修ツアーを6月に行う。

「福島のありのままが正しく伝わっていない」との思いからだ。


 県外から10人、海外から20人の大学生らを募る。温泉旅館や民家に泊まりながら、福島市、南相馬市、飯舘村などを訪問。農家や観光関係者、県外で子どもの短期滞在を支援する市民らから話を聞く。

放射線量測定を体験したり、仮設住宅の避難住民と交流するボランティアに加わったりもする。


 運営は福島大の学生が担う。行政政策学類の大黒(だいこく)太郎准教授の研究室を中心に学生10人の実行委員会が発足した。

ツアーの期間中、世話役を務め、原発事故やその影響を説明する授業も行う。


 実行委代表の一人、3年の松本学さん(20)は「県外の人と話すたびに、福島の現状の一部だけが過度に伝わっていると感じる」と話す。

3月に他県に研修旅行した際、出会った人たちから「福島で生活できる?」「早く出た方がいい」などと言われ、驚いた。

「普通に働き、食べ、日常生活を送る福島の姿が知られていない。心配していただくのはありがたいが、ありのままを知ったうえで、不安に共感してほしい」


 3年の曽田めぐみさん(20)も昨年夏に行ったドイツへの研修旅行で「原発事故は報道されても、福島の人の生活が伝わっていない」と感じた。「まったく人が住んでいない印象さえ持たれている。

直接見て、伝えてもらうことで、偏見ではなく共感が生まれると思う」と話す。


 大黒准教授は「福島を復興させるには、福島の実像を知る内外の人のネットワークが重要。

ツアーを通じた学生同士のつながりがそのきっかけになればいい」と語る。


 海外からの参加者は提携大学などを中心に呼びかける。

国内外とも「福島の現状に情報や関心を持つ人」が条件で、参加動機の簡単なリポートとともにメールで申し込む。約250万円の費用は福島南ロータリークラブからの寄付金で賄う。

応募方法は同クラブのホームページ(http://www.inaka.ne.jp/~f-southrotary/)に掲載している。(渡辺康人)


「福島で生活できる?」「早く出た方がいい」などと言われ、驚いた。!?!?

驚いたと聞いて驚いたわい。

彼ら学生は、チェルノブイリ事故関連の報道を調べたことはないのか。

福島原発事故関連の、外国メディアの報道に接したことはないのか。

パソコン禁止令でも布かれているのか。

それともすべて知っていて、立場を全うしているのか。官僚のように。


わけわからん。


さてお金を出している福島南ロータリークラブの会員は以下の通り

http://www.inaka.ne.jp/~f-southrotary/meibo/meibo.htm

コピペしようとしたけど文字制限をオーバーしたらしく、できませんでした。


布施純郎医師のNYでの演説


情けない国です。
国外からしか発信できないんです。

高浜原発が2/20に全停止した若狭湾では南方系の魚が死滅していた

高浜原発:南方系の魚、死滅か 停止後、温排水止まり 若狭・内浦湾

http://mainichi.jp/select/news/20120518mog00m040021000c.html

2012年05月18日

 関西電力高浜原発(福井県高浜町)がある若狭湾内の内浦湾で、原発稼働中は多数確認できた南方系の魚介が、停止後はほとんど見られなくなったことが、京都大フィールド科学教育研究センター舞鶴水産実験所の益田玲爾(れいじ)准教授の調査で分かった。

原発からの温排水が止まったためとみられ、原発が生態系に与える影響の大きさが明らかになった。


 益田准教授は04年以降、毎年1月下旬から3月上旬にかけ、高浜原発の放水口から北東約2キロの内浦湾内▽隣接する京都府舞鶴市の舞鶴湾内▽同市沖の外海の3地点で、生息する魚介の種類を定点観測。

その結果、内浦湾は他の2地点より平均水温が約2度高く、冬場に舞鶴湾などにはほとんどいないソラスズメダイなど十数種の南方系の魚介を確認。局地的な温暖化の状態で、南方系生物の生態系ができていたという。

2月20日に高浜原発3号機が定期検査に入り、全4基停止後に調査したところ、内浦湾では南方系の魚介は確認できず、毒ウニのガンガゼはトゲが抜け落ち死滅。

サンゴ礁域に多く見られるマガキガイなども衰弱していた。調査結果は7月にノルウェーで開かれる国際仔稚魚(しちぎょ)学会で発表する。【岡崎英遠】


原発から出る温排水が海の生態系にどれだけ影響を与えていたかを示す、一つの事実ですね。

二酸化炭素温暖化説を唱えていた輩は


南方の魚が日本の海域にまで北上している!

生態系が壊れる!地球の危機!

悪いのは二酸化炭素だ!

二酸化炭素を排出しないクリーンな原子力発電を(発電以外の部分ではたくさん排出するのは内緒!)


と声高に主張して、子どもに学校で教えていたんですよね(´Д`;)

今すぐに誤りを認めて訂正していただきたいです。

ま、文科省がするわけないですがね。

タイトル変更いたしました

最近原発廃絶のことばかり思っている私。


お腹がすいた。それにつけても原発廃絶。

今日は午後から雨かな。それにつけても原発廃絶。

昔セザンヌの真似をして絵を描いたっけ。それにつけても原発廃絶。

iPhoneの充電が切れそうだ。それにつけても・・・


だんだん、ポエニ戦争のときのマルクス・ポルキウス・カト・ケンソリウスみたいになってきたので、タイトルもラテン語でお洒落に決めてみたい誘惑にかられましたが、危ないところで自重いたしました。背伸びしたら自分が苦しくなるもんね。


よろしくお願いいたします。


wikiより

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC%E4%B8%89%E6%AC%A1%E3%83%9D%E3%82%A8%E3%83%8B%E6%88%A6%E4%BA%89

特に主戦派のマルクス・カトーは元老院でどんな演説をしても、「ところで、カルタゴは滅ぼされなければならない (Carthago delenda est)」の言葉で締めくくった。


今日は1人でもデモ♪明日はみんなでデモ

書店で見かけた金子勝氏の本を即買いしました。

photo:01

中身はこんな感じ

photo:01

この本を、電車の中で表紙が周囲の人の目に触れるようにしながら読んできました。

原発は不良債権であるとのタイトルが誰かの心に引っかかってくれればいいなと思ったので。

1人プチデモですな。


さて、明日はまた首相官邸前デモに行きます!

大飯原発が再稼働へ向けて前進してしまったことに黙ってはいられません。


5.18緊急!原発再稼働許すな!首相官邸前抗議/緊急拡散ツイートキャンペーン

http://twitnonukes.blogspot.jp/2012/05/518.html



ベクレルの単位「Bq/kg」の罠

ナノハナhttp://nanohana.me/さんからの転載です。
言われてみれば子ども騙しのようなやり方ですが、うっかり気づきませんでした。政府は被害を小さく見せるために努力を惜しみませんね。まだまだ他にも、騙されていることはありそうです。

ベクレルの単位 「Bq/kg」 は150倍が世界基準

2011年3月11日の巨大地震をきっかけに発生した福島第一原発の事故により放射能汚染されてしまった日本。
テレビや新聞に溢れる放射能汚染を顕す数値「シーベルト」や「ベクレル」。

そのベクレルだが、日本では何故か「Bq / kg」を採用しているが、世界基準は「Bq /㎡」である。
この単位、実は重要なトリックが隠されている。

実は同じ場所の土壌を計測した結果でも、「Bq / kg」で表した方が「Bq /㎡」で表した場合より数字が小さくなるのである。
しかも、農水省は表土から15センチを採取しているのだが、チェルノブイリなどでは表土5センチを採取しているのだ。つまり、放射性物質が浸透していない部分の土を混ぜて薄めて計測している状態なのである。

以上を踏まえると、
文科省が発表する「Bq / kg」の数値は65倍、
農水省が発表する「Bq /kg」の数値は150倍してやっと世界基準の数値になり、比較することができる。

例えば福島市や郡山市、南相馬市で計測されている1,657,934Bq/kgという数値だが、これを「Bq /㎡」に換算すると、なんと1億776万5710Bq / ㎡というとんでもない数値になる。

とんでもない数値の場所に人が住み続けているのだ。



ベクレルの単位に騙されてはいけない

そして
スポットライトJAPANhttp://www.spotlight-news.net/news_guuvZ1PBK6.htmlでは

たとえば千葉県船橋市の畑では、260ベクレル/kgの汚染が見つかっている。船橋市は東京ディズニーランドがある浦安市のすぐ隣にある。

260ベクレル/kgは、世界基準に換算すると約3万9,000ベクレル/㎡となる。チェルノブイリ事故で妊婦や子どもの立ち入りが制限されたレベルを超える(注:元記事には「たとえばチェルノブイリ原発事故では、3.7万ベクレル/㎡の地域は妊婦や子どもの立ち入りが禁止された。」の記載あり)が、日本では人々が居住し、地域には子どもや妊婦を含む多くの観光客が訪れている。

と指摘しています。
こういう事実を知らせないように心を砕く日本政府は悪辣ですね。
船橋市といえば、野田総理大臣の地元です。
市民はどう思うのでしょうか。

大飯原発近くの斜面が崩落の恐れ

http://www.kahoku.co.jp/news/2012/05/2012051401002227.htm

大飯原発近くの斜面が崩落の恐れ 関電解析、14年度に工事へ

関西電力大飯原発(右から)1号機と2号機。写真上が北側斜面=2011年11月、福井県おおい町

 経済産業省原子力安全・保安院は14日に開いた原発の耐震性を検討する専門家会議で、関西電力大飯原発1、2号機(福井県)の近くにある斜面が地震で崩落する可能性を否定できないとする関電の解析結果を明らかにした。


関電は崩落防止のため、表面の一部を削り取る工事を2014年度に始めるという。


 斜面は原子炉建屋から数十メートル程度しか離れておらず、万一、地震時に崩れれば事故対応などに影響する可能性もある。


 関電が、大飯原発で想定する最大の揺れの強さ(基準地震動)で斜面の強度を解析したところ、1、2号機北側斜面の表層の弱い部分がわずかに滑り落ちる場合があることが判明した。


2012年05月14日月曜日



「2014年度に工事を始めます」!?

それまでに事故が起きないとでも信じているのだろうか。馬鹿な。

それに、わずかに滑り落ちる場合があると言っているようだけど、関電の自己申告など信用おけるものか。

数倍、数十倍の規模に換算しなきゃいけないってことを、これまでの経緯で私たちはよく知っている。

事故があったときのためのフィルタ付ベント装置も、免震棟も、設置予定は2015年でしたよね。

http://www.47news.jp/CN/201204/CN2012040901001524.html

関電、排気設備を15年度に設置 大飯原発再稼働で工程表


 枝野経産相(右)に大飯原発3、4号機を再稼働させるための工程表を提出する関西電力の八木誠社長=9日午前、経産省



 関西電力の八木誠社長は9日午前、大飯原発3、4号機(福井県おおい町)を再稼働させるため、中長期的な安全対策の実施計画(工程表)を枝野幸男経済産業相に提出した。

東京電力福島第1原発のような「過酷事故」が起きた際に原子炉内の圧力を下げるため、放射性物質を除去するフィルター付きベント(排気)設備を2015年度に設ける計画を初めて公表。

事故対応拠点の免震事務棟の設置時期は1年繰り上げ、15年度とした。


 八木社長は「安全性の継続的な向上を最重要の経営方針に位置付ける」と説明した。

2012/04/09 11:23 【共同通信


原発事故における八宝菜

ほうれんそう→報告・連絡・相談

は、既によく知られるところ。


では、八宝菜(はっぽうさい)は!?


ヒントはこれ!

福島第一の電源喪失リスク、東電に06年指摘

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120515-OYT1T00457.htm?from=tw

 枝野経済産業相は15日、閣議後の記者会見で、経産省原子力安全・保安院が2006年に、福島第一原子力発電所が津波によって全電源喪失に陥るリスクがあることを東京電力と共有していたことを明らかにした。


 14日の国会の原発事故調査委員会で、参考人として招致された勝俣恒久会長はこの事実について、「知らない」と回答。枝野経産相は「共有されなければ、意味がない」として、会議内容の公開も検討するとした。

 枝野経産相などによると、04年のインド洋大津波で、インドの原発に被害が発生したことを受け、保安院が、独立行政法人「原子力安全基盤機構(JNES)」、東電などとの合同会議を開催。福島第一原発に高さ14メートルの津波が襲来すると、タービン建屋が浸水し、全電源喪失に陥る可能性が指摘されたという。東電は08年にも国の見解に基づき、15・7メートルの高さの津波を試算していたが、対策には生かさなかった。

2012年5月15日13時47分 読売新聞)

勝俣(もう呼び捨て)は「知らない」とかほざいていますが、そんなわけあるかい。
本当に知らなかったなら、その情報伝達システムは責められるべき。
そして経産省は「リスクがあることを(東電と)共有していた」なら、対策がとられたかどうかについて監督する責任はあると思われ。

さて、「はっぽうさい」クイズの答えです!
正解は、発生・放置・再発でした!
笑っていただけましたか?
笑えないか、やっぱり。

悲しい公園


こんな写真をみつけました。
kouen 

 福島人権宣言と損害賠償を考える会のHPの写真です。
・公園の利用は、一日あたり、1時間程度としてください。
・公園の利用後は、手や顔を洗い、うがいをしてください。
・土や砂を口に入れないよう注意してください。
だって。
こんなの、公園じゃない。

たき火の熱で160ワットの発電♪

東電からの電気でPCを使いたくないもんね。

こういう製品を開発する会社には拍手を送りたい(=⌒▽⌒=)(88888888)


(ここから転載)

たき火の熱で発電する出力160W熱電発電装置
テレビ2台・ノートパソコン3台の使用ができる!

http://www.nikkan.co.jp/saisai/

 TESニューエナジー(大阪府池田市、藤田和博社長、072・751・1678)は10日、たき火の熱から発電ができる熱電発電装置を改良したと発表した。改良前の市販品と比べ出力を4倍の160ワットにした。20万―22万円の価格で、6月末をめどに発売する。初年度200台の売り上げを見込む。


 たき火の熱から発電する同社製品「ファイヤーパワー」を改良した。熱電発電は温度差を利用した発電で、性能を上げるには低温側の冷却機能が重要になる。今回、冷却水のポンプの性能を上げて冷却機能を高めたことで、出力を上げることに成功した。熱の取り方も改良して性能を向上した。大きさは約30センチメートル角。


 発電した電気は、装置内に内蔵した蓄電器で蓄電でき、AC電源として取り出せる。160ワットで、テレビ1―2台、ノートパソコン2―3台を使用できる。


 TESニューエナジーは、産業技術総合研究所の熱電発電技術の研究成果を基に2010年に設立した。12年3月にファイヤーパワーを製品化した。

(転載終わり)


株式会社TESニューエナジーとは

http://tes-ne.com/Japanese/01_home.html

聞いたことのない社名だと思ってググったら、 去年ちょっと小耳にはさんだ発電鍋を開発した会社だったんですね。

HPにはまず廃熱を直接、電気に変えます文字が。

巨大なオンボロ核施設から出る熱の2/3を海に捨ててきたボンクラ組織に聞かせてあげたいですな。

おおい町会 再稼働14日容認へ

爆弾

 関西電力大飯原発3、4号機の再稼働をめぐり、福井県おおい町会は12日、意見集約に向けた3回目の全員協議会を開き、判断のベースと位置付けている「統一見解」に対する国の回答結果などの検証作業を終えた。14日に開く全協で再稼働の是非についての意見を取りまとめ、時岡忍町長に伝える方針。検証内容に異論はほとんど出ず、再稼働容認の方向でまとまるとみられる。

 11日の全協に続き、統一見解への国の回答結果や議会報告会での住民意見を最終検証した。課題点として、関西圏など周辺自治体の理解が進まない現状に「政府の責任で、引き続き国民に説明する必要がある」とした。また、原子力規制庁の早期発足を要請する必要性が指摘された。

 持ち越していた住民説明会の町民意見と政府答弁の取り扱いは「全議員が参加して内容を聞いているため、議員各自で検証する」とし、町会として詳細な検証作業をせずに各議員の判断材料とすると確認した。

 新谷欣也議長は「統一見解や議会報告会、住民説明会の検証内容や日ごろの議会活動でくみ取った住民の意向も踏まえ、各議員が再稼働判断に関する意見を固め、次回全協で述べてもらいたい」と呼び掛けた。

 14日は各議員の意見を集約した後、検証で洗い出した課題の取り扱いなどを含め、町会の意思をどう示すかを検討する。文言として取りまとめ、時岡町長に伝える方針。

 時岡町長は、町会の意見や県原子力安全専門委員会の結論を踏まえて判断し、西川知事に町の意思を伝える見通し。ただ、関西圏の理解がいまだ得られない政府の対応に不快感を示しており、国の「覚悟」が見えなければ同意できないとの姿勢を見せている。
 

政府の対応に不快感?覚悟を見せろ???

再稼働したくて仕方ないんですね。

あなたたちは、地元の原発が爆発してからでないとわからないようですね。

今週も、首相官邸前での抗議デモに行きます。

お陰様で皆勤賞だよっ爆弾

セザンヌ展


六本木の国立新美術館なうドキドキ
3.11以降はめっきりアートから遠ざかっていたけど、無料券をもらったので出掛けてみた。

iPhoneからの投稿

島田市の桜井市長「島田産の茶の『安全を証明するため』皇室献上茶に」

本気?

てか正気!?

http://www.at-s.com/news/detail/100122787.html




「片付くまでやりたい」と島田市長 がれき広域処理報告会(2012/5/11 07:52)

 東日本大震災で発生したがれき(災害廃棄物)広域処理の先進事例報告会が10日、都内で開かれた。広域処理に積極的な自治体首長らが取り組む「みんなの力でがれき処理プロジェクト」の一環。本県からは島田市の桜井勝郎市長が参加し、岩手県山田、大槌両町から受け入れるがれきの量について「(すべて)片付くまでやろうと考えている」と強調した。
 桜井市長はがれき受け入れ表明に至った動機について「島田はお茶を東北の皆さんに買ってもらい、相当な恩恵を受けている。恩返しでやろうと思った」と振り返った。

島田産の茶の「安全を証明するため」として、最終処分場のある同市初倉地区の茶が皇室献上茶になるよう環境省に働き掛けていることも明らかにした。
 広域処理について住民に理解してもらう方策については「現場を見てもらわないと駄目」と述べ、被災地の状況を視察してもらう必要性を訴えた。報告会には全国の自治体関係者ら約70人が出席。桜井市長のほか、秋田県大仙市や群馬県中之条町の首長らが受け入れまでの経緯や取り組み状況などを報告した。

安全を証明するために皇室に献上する??



そもそも、誠意をもってまっとうな材料から丁寧に作ったものだけが皇室に献上される(はず)。

だから一般消費者にとっては「皇室献上品」は安心の印なんだ。

間違えちゃいけないのは誠意をもってまっとうな材料から丁寧に作ったものだけがって部分をすっ飛ばしてはありえないってことだ。


皇室に献上すれば消費者が安心して買うだろうって考えてるの( ̄Д ̄;;

なんつーお下劣な精神なんだ。

皇室にも消費者にも、失礼極まりないことだ。








野田という男

野田首相、民主党政権への批判に「アイ・アム・ソーリー」

野田首相は8日夜、民主党政権に対する批判に対し、成果をきちんと説明することが大事と強調した。
野田首相からは思わず、「『マニフェスト通りやってないじゃないか』というご批判をいただくんです。ただ謝ればいいという問題ではありません。わたしもよく、『ごめんなさい』というところからスタートするので、『アイ・アム・ソーリー(総理)』なんであります」と、だじゃれ交じりの発言も飛び出した。


是非ニュース動画をご覧ください。
彼はアイ・アム・ソーリー
と言って、笑っていました。
笑っていたんです。

これは、「死の街失言」騒ぎどころの問題じゃありません。

マニフェストを何一つ守れないことを低次元のダジャレで笑い飛ばすこの男に、総理大臣の資格など皆無です。

iPadが来た!

予約してからジャスト3週間!
iPadが来たー!ドキドキ
youtubeで柳家小さん師匠の落語楽しみながら夕食の支度したなう。

音声の調整がどうやったらできるのかわからーん!
まあ、何とかなるでしょ~!
とりあえず記念カキコ

「日本初!子ども用放射性粉じん防護服」

ツイッターで見かけました。

日本初!とありますが、世界初かもしれませんね。

一番小さいサイズは身長95㎝~100㎝用です。


こんなのが商品として成り立つとは、ブラックジョークだったらどんなにいいか。


https://twitter.com/#!/s_hiroki24/status/199660097507573760

pic.twitter.com/NsfBtc2O

拡散!偽装停電を許すな!

電力が足りようと足りまいと、あの人たちは知ったこっちゃありません!

原発を再稼働させるためには、どんな汚い手だって使うはず!

乗せられちゃいけません。


田中優さんの訴えをごらんください。

http://tanakayu.blogspot.jp/2012/05/blog-post_2393.html

(ちょっと転載)

偽装停電させれば、人々の「原発必要神話」は復活する。なんとステキなプランだろうか。
電気消費の半分を占める上位200社は守られて、中小零細では停電して、コンピュータの重要な
データを失う。しかし原発で豊かになるのは200社の側なのだから、これは魅力的な作戦ではないか。

ぼく自身、その問題があるので、無制限に「原発なしでも電気は足りる」とは言って来なかった。
「こうすれば足りる」と、具体的な節電策やら料金設定やらを提案してきたのはそれが理由だ。
日本の電力業界は信用に値しない。日本でなら偽装は可能だと思う。他の先進国よりはるかに情報が
公開されておらず、昨年の「計画停電偽装」の実績もあるのだ。日本で隠しおおせる可能性は高い。

ピーク時に電気が足りてしまう危険性は大きく四つある。

1.揚水発電の緊急電力
2.他の電力会社からの融通
3.電力需給調整契約
4.自家発電などの余剰電力 だ。

ぼくが電力会社だったらこうする。

まず、揚水発電所が使えないようにするために発電所の稼働数を減らす。揚水発電は単なる
バッテリーだから、前日までの電気があれば貯めておけば足りてしまう。ここに水を貯めて
おく余裕はなかった、夜間の深夜電気に余裕がなかったと言っておけばいい。すでに関電は
使うことのできる緊急用の老朽化した火力発電所は一基だけだと発表済みだから、この点は
カバーできている。

次に、他の電力の融通を受けない仕組みにすることが大事だ。関西電力は、実は中電・
北陸電力・中国電力と送電線がつながっていて、余剰電力を受け取りやすい位置にある。
実際には、この融通電力は非常に高くつくことが問題だ。「受け取るより原発を動かしたい」
のが再稼働を求める本音だ。だから他の電力会社もひっ迫していることにする。
それはすでに各社発表済だ。

三つ目に大口の大手会社に協力してもらい、停電しない根拠とされてしまう「電力需給
調整契約」を結んでおく。東京電力はこれで計画停電を避けられたはずのに、それをせずに
計画停電を実行した。ばれないならそのままでもいいかもしれない。でも万が一のことを
考えて契約数を増やして、「大口の大会社も努力してくれているんです」と主張できる
ようにしておく。

四つ目に大企業が持っている自家発電を頼れないものにする。これは電力会社以外の
電気を買い取る実績になるからもともとしたくない。東京電力もしなかった。とすれば
「系統が不安定になる(電圧が不安定になる)」とでも言っておけばいいかもしれない。
もしくは邪魔になる自家発電を停止させるのがいいかもしれない。「自家発電電気のひっ迫」
や「緊急時の発電機は不安定」と言っておけばいいかもしれない。

そして偽装停電させる。中小零細企業は特にバックアップ電源を持っていないから、
当然騒ぐだろう。「どうしてくれるんだ、市民がバカみたいに原発なしでも電気は足りると
騒いだ結果、我々の業務には大きな被害が出た(実際に大きな被害が発生するだろう)。
やっぱり原発なしでは雇用も守れない、原発再稼働は生命線だ」と怒りだす。
しめしめ、これで原発は当分不滅のものになる。

これが偽装停電のシナリオだ。橋下市長は上に見たようにすでに主張を変え、現実
には関係のない「市民のライフスタイル論」に責任をなすりつけている。すでに大阪市を
手伝っている市民活動家は梯子を外されている。彼らの面子に配慮したりはしないだろう。

原発なしの夏は暑い?涼しい?

原発ゼロの夏が猛暑だと供給ピンチ!
と心配する話もある。私は気象のことはわからないけど、でもひとつ思っていることがある。

猛暑をもたらす要因は様々あるだろうけど、少なくともそのうちの一つから、今年の夏は自由だ。

その要因とは、他ならぬ原発!

だって原発は巨大な「海温め装置」だよ。
それが一基も動いていなければその分涼しくなるって思いません?
2007年 原発は巨大な「海温め装置」エネルギーの3分の2は海に棄てられ、海を温めている 小出裕章(えこ&ぴーすActio)
(ちょっと抜粋)
何より温暖化対策を真剣に考えるのならば、膨大な温排水を出している原発こそ真っ先に停止すべきです。100万キロワットの原発の原子炉の中では、300万キロワット分のエネルギーが出ています。電気になっているのはたった3分の1で、残りの200万キロワット分のエネルギーは海に棄てています。

 私の恩師である水戸巌さんは、「原子力発電という名前は正しくない。正しい名前は『海温め装置』だ」と指摘されました。私はこれを聞いて、目から鱗が落ちる思いがしました。確かに原発のエネルギーの3分の2は海に棄てられ、海を温めているのですから「海温め装置」と呼ぶのが正当です。

 これは海の生物にとっては大迷惑な話です。100万キロワットの原発1基は、1秒間に70トンの海水を7℃温めます。東京の主要河川である荒川でも、1秒間に30~40トンの流量だと思います。1基の原発は、荒川以上に巨大な川の水を7℃も温めて海に流しているのです。

 日本にある55基の原発全体からは、1年間に1000億トンの温かい水が排出されます。日本全土に降る雨の量は1年間で6500億トンで、そのうち川に流れるのは4000億トンです。つまり原発は、毎年日本の川を流れる水の4分の1に相当する量を7℃温めて海に戻しているのです。

 温暖化対策を真剣に考えるなら、炭酸ガスを問題にする前に真っ先にこの「海温め装置」を止めるべきです


帰ってきた淀川長治さんが東電を褒め殺し


傑作動画です。
笑っていいんだか、怒っていいんだか。。。

関西電力は今なおオール電化住宅促進

<関西電力>オール電化住宅なお促進

毎日新聞 5月5日(土)11時37分配信 

今夏の電力需給が全国で最も逼迫(ひっぱく)する関西電力が、調理や給湯などをすべて電気でまかなうオール電化住宅の販売促進を続けていることが4日、分かった。政府試算で今夏の電力供給能力が最大需要より15%足りないと見込まれる同社管内で、需要を拡大させるオール電化推進には批判が上がりそうだ。【久田宏】

 関電広報室によると、完全子会社でオール電化機器の販売会社「かんでんEハウス」(大阪市)が関電管内の加盟店に取引量に応じて値引きし、事実上の販売奨励を行っている。昨年12月までは、オール電化を販売した電器店や施工会社に「電化手数料」も支払っていた。

 関電は昨年3月の東日本大震災と東京電力福島第1原発事故以後、オール電化のテレビCMは自粛したが、ハウスメーカーなどは独自にオール電化住宅を販売。子会社を通じた営業もあり、11年度は関電管内でオール電化住宅が約7万戸増加し、累計で全体の約1割にあたる94万戸になった。東電は昨年の原発事故直後に新規営業を中止した。

 オール電化住宅は、電気を使うIHクッキングヒーターやヒートポンプ式給湯器を導入。低料金の夜間電力を活用して、ガス併用より光熱費全体では安くなる場合が多い。

 しかし、今夏は大飯原発3、4号機が再稼働しても、関電管内の電力不足は深刻。NPO法人「地球環境と大気汚染を考える全国市民会議」の試算では一般家庭がオール電化に切り替えた場合、年間の消費電力量は27.8~93.3%増加する。

 関電広報室は「オール電化を通じて、低炭素社会の実現と、ピーク需要の抑制に向けた取り組みを推進しており、継続していきたい」と、今後も推進する構えだ。山藤泰・関西学院大客員教授は「電力需給が逼迫しているのにオール電化を売るのは矛盾。それでも続けるのは『再稼働をあきらめた』と思われたくないからではないか」と指摘している。

 ◇オール電化住宅◇

 従来はガスでまかなっていた住宅内の給湯や調理などのエネルギー源を電気に統一した住宅。電力各社は原発がつくり出す夜間の余剰電力を活用するために推進してきた。最近は太陽光発電を設置し、余剰電力を電力会社に売電するケースもある。(ここまで転載)


電力が足りません。停電になったら弱者が命の危険にさらされ企業が海外に移転して経済が・・・・・

なんていう陰でまだこんなことやってたんだね。欺瞞もいいところだ。


オール電化は原発と抱き合わせ販売だもん、オール電化を推進するなら原発を動かしたいだろうね。




原発稼働ゼロの日

五月らしい爽やか天気です♪

国内の稼働中の原発がゼロになると思うと、ますます爽やかです。

このまま夏を越して、

ほら、やっぱり原発なんていらなかったじゃん

って言いたいですねクローバー





創作料理

餃子の予定だったのです。


それが、皮を構成する粉と水の配合を間違えて(水が多かった!)どうやっても皮状に伸ばせなくなり・・・

ええい、いっそ饅頭ということにしてしまえ!と

でっち上げたのが、これ。

photo:01

ニラ饅頭です♪
モチモチの皮の中から肉汁がジュワッっと飛び出して、美味しかったよん(≡^∇^≡)



iPhoneからの投稿

低レベル放射線の人体に及ぼす身体的・遺伝的影響の機構の解明及 びそのリスクの評価に関する研究を強

http://www.city.minamisoma.lg.jp/mpsdata/web/5125/jirei.pdf

新たな発想による事業事例の研究~経済復興計画の策定に向けて~

と題された南相馬市の文書です。


阿修羅様のブログhttp://www.asyura2.com/12/genpatu23/msg/398.html で知りました。


<以下抜粋>
○環境放射能関連研究施設整備(相双環境放射線研究トライアングル)
※南相馬 、飯舘、浪江を結ぶ研究トライアングル


・低レベル放射線を継続的に被曝し続けている家畜を包含する生息環境を研究


・低レベル放射線の影響の機構の解明
今回の事故を契機とする当地方の環境に対する不安を払拭するため、環境放射能 についてできるだけ多くの知見を有し、適切な対応を図ることが不可欠であります。今 、南相馬市は放射能による生態への影響を調査及び研究する意義が大きいフィールドとなつてお り、市民のみならず世界中の人々の健康の確保、環境の保全等の観点から、徹底した環境放射能に関する研究が必要となってきています。
このため、環境における放射能の挙動と放射線レベルの解明及びそれらによる被ばく線量の評価法の開発並びに低レベル放射線の人体に及ぼす身体的・遺伝的影響の機構の解明及 びそのリスクの評価に関する研究を強力に推進していく環境を整えます。
<抜粋終了>


・低レベル放射線を継続的に被曝し続けている家畜を包含する生息環境を研究は、動物実験だね。

そして2項目の

今回の事故を契機とする当地方の環境に対する不安を払拭するため、環境放射能 についてできるだけ多くの知見を有し、適切な対応を図ることが不可欠であります。は、その通り。


で、今 、南相馬市は放射能による生態への影響を調査及び研究する意義が大きいフィールドとなつてお り、市民のみならず世界中の人々の健康の確保、環境の保全等の観点から、徹底した環境放射能に関する研究が必要となってきています。

あれ!?、雲行きが怪しい。


そして、

このため、環境における放射能の挙動と放射線レベルの解明及びそれらによる被ばく線量の評価法の開発並びに低レベル放射線の人体に及ぼす身体的・遺伝的影響の機構の解明及 びそのリスクの評価に関する研究を強力に推進していく環境を整えます。


え。待て。

人体に及ぼす身体的・遺伝的影響の機構の解明とかそのリスクの評価って、どうやって研究するんだ。

研究する環境を、どうやって整えるんだ。

避難区域解除で汚染地域に住民の帰還が促されていることと、ひょっとしてこれはセットなのか?



「大飯原発再稼働は電力の需給とは関係ない」と関電が正直に言っています

今日5/3のテレビ朝日モーニングバードの中での古賀茂明氏のお話です。


関西電力は、電力が足りないから大飯原発を再稼働したいのではない。

彼ら自身が何度もそう発言している。

再稼働は電力需給の問題ではなく、関西電力の営業利益の問題なのだ。

(番組内では古賀氏の発言を裏付けるVTRが3種類ほど流れました。いずれも関電の人間らしき人物が、公的な場面で、再稼働は需給とは関係ない旨の発言をしていました。)


裸の王様に例えるなら、「王様は裸だっ」と指摘されて

はい!裸です。そんなことは問題じゃありませんが何か?

っていってるようなものです。


残念なことに録画をし損ないましたあせる

なので正確な文言ではありません。

そのうちyoutube等に動画がupされるのを期待します。


関電は、始めは「電力供給が厳しいので大飯原発を再稼働します」との立場だったはずです。

それが欺瞞であるとのことは、おそらく古賀氏をはじめ彼のチームはわかっていたのでしょうが、あえて関電の土俵に上がり、上の発言を引き出すまでに関電を追い詰めたのはGJ!

会社がつぶれたら困るから原発動かしますって・・・

事故対策すらしてないのに。

土壌や空気や水は、おのれらの持ち物ではないわボケッ


そして大新聞やテレビは、電気が足りないから原発やむなしキャンペーンを今も続けています。

原発依存度の大きい関電自身が電力需給とは関係ないと言っているのに、おかしなことです。

ネタバレしてるのに気付かないふりしてるんですね。



では問題です!

大新聞やテレビがネタバレに気づかないふりして「原発再稼働は電力の問題」と言い続ける理由は、次の3つのうちのどれでしょうか!


1:大新聞もマスコミも、関電と同じく原子力ムラの住人であり利害関係人であるので、原発が不可欠な電源ということにしておかなければ、自分たちの利益が削がれる恐れが生じる。


2:・・・あせる


3:・・・・・・・・・・あせるあせる


あっ(゜д゜;)しまった!選択肢2と3が思いつかない!スマソm(u_u)m



追記:動画みつけました

http://www.youtube.com/watch?v=mXoeCl5zW9c&feature=youtu.be

プロフィール

きいとま

Author:きいとま
アメブロより引越してまいりました。
それに伴い、名前も きいろとまと から きいとま へ変更いたしました。
きいろとまと では「長い!」とのご指摘を受けましたのでw
改めて、よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。