スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅白梅図屏風

仕事が休みだったので、丸の内の出光美術館に行ってきました。
琳派芸術展が気になってたの~音譜

酒井抱一の屏風絵が美しかったドキドキ
有名な、カキツバタの屏風絵や風神雷神図も興味深かったのですが、中でも一番私が引寄せられたのは、銀色の地に梅を描いた「紅白梅図屏風」です。
静謐な月光を思わせる銀の地から浮かび上がる白梅と紅梅がゾクッとするほど幻想的なの~
観られて幸せでしたドキドキ

会期は3/21までなので、もう一回くらい観に行きたいなラブラブ
スポンサーサイト

青春の貧乏旅行

ただ今春休み中の息子。
さきほど、一人旅に出かけました。
夜行バスで京都へ行き5泊滞在してお寺やら美術館やらめぐるつもりのようです。
私自身には、夜行バス経験はありません。
想像しただけで体が痛くなりそう。寝不足になりそう。
でも、それを補ってあまりある安さなのだそうです。
若いうちでなきゃできないなあ。

泊まるところも、一泊2000円と、飛び切りの安さ!
私「ねえ、それって、簡易宿泊施設っていうんじゃないの?よく、あい●ん地区みたいなところにあるやつ」
息子「違うよ!ドヤ街はもっと安いよ!」

セキュリティ面さえちゃんとしてれば、まあ何とかなるでしょう。若いんだし。


大成功の生姜焼き

先週の土曜日にTBSテレビの「チューボーですよ」でみた豚生姜焼きが美味しそうだったので真似して作ったら、やっぱり美味しかった~ドキドキ

番組では「ポークジンジャー」って呼んでたけど、要するに豚生姜焼きだよね。
肉は豚カツ用くらいの厚め
塩胡椒したら強力粉を振って焼く
あらかじめ作っておいたタレ(すり下ろし生姜+醤油+蜂蜜とか味醂とか)をかけて完成チョキ

会心の出来映え音譜
強力粉がカギかなぁ
これまで生姜焼きというと 薄めの肉にタレを揉み込んでから焼いてた。
それも美味しくて好きだけどね。
でも今回のは、子どもたちも私も「美味しいねえ~~」と口をそろえる一品となりました。

我が家で一番寒がりなのは

それは寝室のエアコンあせる
気温があまりに低いと動かないダウン

わしゃ寒い
こんなに寒い日に働かそうとしたって働かないもんね
冬篭り冬篭り~

と言っております汗

雪の結晶部屋のなかで息が白いよ雪の結晶
/font>

きょうのお弁当

金目鯛の煮付け
卵焼き
ウドのきんぴら
芹の胡麻和え
キャベツと蕪の浅漬け

芹の胡麻和え大好き!強い個性×強い個性で、命芽吹く春って感じのする一品

スケバンで思い出したこと

別に私はスケバンでもレディース隊長でもなかったのですが。
スケバンという言葉で思い出した昔懐かしい少年漫画があります。
「少年チャンピオン」に連載されていた「ふられ竜之介」です。

ところどころ断片的にしか覚えていないのですが、主人公の高校生竜之介がスケバン智恵子に片思いする話で、ギャグあり、詩的な味わいあり、の不思議な作品でした。
智恵子には番長の彼氏がいて、これがどうみてもチンチクリンなんだけど、いつも高村光太郎の智恵子抄を持ち歩いていて、智恵子(スケバンの)との会話に光太郎の詩を借用して、そのたびに彼女にボコボコにされて、彼女はちょっとずつ竜之介が気になるようになるけど、あるとき事故で死んでしまう・・・
ざっと言うと、こんな話。

あのコミックがきっかけで私は「智恵子抄」を読んだんだった。
急に気になってきた。読みたいなあ。アマゾンにあるかなあ。

今日のお弁当

鶏モモ肉とシメジのソテー梅醤油たれ
ウドのきんぴら
ほうれん草のお浸し
海老シュウマイ
かぼちゃの甘煮
プロフィール

きいとま

Author:きいとま
アメブロより引越してまいりました。
それに伴い、名前も きいろとまと から きいとま へ変更いたしました。
きいろとまと では「長い!」とのご指摘を受けましたのでw
改めて、よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。